どくたーぺっぱーちぇりお

09<< 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 >>11

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

FirefoxでPDF

忘年会シーズンっていうか。
会社の付き合いで飲み過ぎた感満載の酔っぱらい状態ですので、勢い余ってひさびさにブログ更新です(笑)

今のFirefox 17(Mozilla Firefox for Ubuntu Canonical - 1.0の Firefox 17.0.1)ですが、Adobe Readerなどによらずとも、実際にはPDFを、Firefoxの画面内でそのまま開ける(つまり、インラインの)プログラムが同梱されていました。
しかも、これがFirefox 18になると、デフォルトで有効になるという話です。

しかし現行のFirefox 17でも、一足お先に!PDF表示を有効に。

※ なぜかというと、Linux版のAdobe Readerがあまりに調子よくない(印刷結果のグレースケールがおかしい、日本語対応がお粗末)なため。

※ Chromeみたいとか言わない 二番煎じとか言わない(泣いちゃうよ?)


方法

1.about:configを開く(リンクをそのまま飛べないので、右クリック>コピー>アドレス欄に貼り付け>Enter押してジャンプしてくれ)

2.動作保証対象外になります!的な警告が出たらスキップ

3.検索にpdf などと入力すると、pdfjs.disabled というのが出るが、これの値がtrueになっているので、false に変更する(ダブルクリック)

4.タブを閉じる(変更完了)

5.Adobe Readerプラグインなどがあるのなら、念のため無効にしておく。

すると、なんか見たことも無いPDFの画面が。


このFirefox PDF-JSについて。

利点
・PDF表示がサクサク
・Adobe Readerより日本語対応が良い(Linux版の話ね)
・Adobe Readerと同様に、URLのあとに#page=123 みたいな、ページに一気にジャンプするリンクをちゃんと踏める(埋め込みの利点。Evinceなどより良い)
・これでようやく、仕事でも何でも、普通に使える感じに。

欠点
・検索がうまいこといかない時がある(どうも、読み込まれたページだけを検索対象にしてしまう仕組みだ)

でまあ、今のところの使用感としては、検索だけうまくいかないのだけど。
そこは今後の対応に期待ということで。どうしても検索したいときは、最終ページまでスクロールしてからだとうまくいくのかも。
そのかわり、Adobe ReaderとEvinceのいいとこ取りです。

関連記事

COMMENT▼

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACK▼

http://doctorpeppercheerio.blog.fc2.com/tb.php/88-e31d61ac

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

 | ホーム | 

プロフィール

だーくちぇりー

Author:だーくちぇりー
名前:darkcherry(だーくちぇりー)
特技:器用貧乏
職業:まぜまぜ屋

QRコード

QR

検索フォーム

    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。